せ~じ、ブログ始めるってよ!

はいさい!
沖縄・座間味島の海からみんなを元気にします!
ダイビングガイド兼写真家のせ~じです。

初めましての方も多いかなぁ。
お久しぶりの方もまだ見てくれるかなぁ。

私、4年振りにブログ「島人日記」を再開することにしました!

パチパチパチパチ( ̄▽ ̄)。

海の話、島の話、カメラや写真の話、そして私の話もしていこうかなぁ。

私の前職場からお付き合いのあったお客様方、ホントにお待たせいたしました。

せ~じ、復活にむけて小さくはありますが第一歩です。
コツコツ、コツコツやってきます。

取り急ぎ、今日はご挨拶まで~( ̄▽ ̄)。
みなさんよろしくおねがいします。

プロフィール

宮里 清司
宮里 清司
1977年・沖縄市生まれ。 中学生の頃から、父親の出身地である座間味島の海に潜り続けてきました。 大人になって座間味の海でガイドをするようになったのですが、父親との衝突や減圧症の軽症状に悩み、ダイビング業界を一時引退。 その後、何の縁か海の無い滋賀県に移り住み、ふとしたきっかけで警察官となり、機動隊で潜水士をしていました。 やっぱりダイビングからは離れられなかったです。 そして、座間味の海からも離れられなかったです。 警察官を辞めて、座間味の海に帰ってきました。 今は、子供の頃からずっと見続けてきた座間味の海でガイドダイバーとして、そして写真家として活動しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。