70歳超の元気なダイバー・「チームセブンティーズ」の活動開始!

スカッと晴れてる座間味島♪

しばらくは晴れたり曇ったりを繰り返しそうな天気予報になってますねー。
でも、毎日天気図や天気予報をチェックしてると、予報がコロコロ変わってるんです。きっと予想しにくい状況なんやろうね。

そんなわけで、平成最後の梅雨はヨクワカラナイ感じで初旬を過ぎそうです。

どーも。
勝手に気象予報士せ〜じです。

5月ラストのいけばなはこんな感じ。

テッポウユリの季節はほぼ終わりだから、これが最後かなぁ。
グンバイヒルガオの花は開いて半日でしぼんでしまうけど、次々とつぼみが膨らんでいって3日間は咲かせ続けてくれました。

 

元気なシニアダイバーチームの活動開始です!

昨日、今日は、かれこれ付き合いの長い常連のお客さんで、平均年齢70歳オーバーの3人組・「チームセブンティーズ」(笑)の元気印、コズエさんとマンツーマンダイブしてきました♪

そう!何を隠そう、ニュースレターの座間味ウォーカーはこの方のために作ったという、あのコズエさんです!

セブンティーズの3人はすごく元気なお方なのですが、なんせご高齢なもので、水温の低い冬場は心臓への負担を考慮してダイビングを休んでもらってます。
そして、水温の上がりだす5月からダイビングシーズンの始まりです♪

 

昨日と今日の海〜♪

魚眼レンズなので大きさが伝わりにくいけど、全長2m(目測)のデカいヤッコエイに遭遇しました!

スカシテンジクダイも増えてきてます。

リュウキュウイソバナ、やっぱ映えますね〜。

クリーニング待ちをしているアカククリの集団。
これだけ近寄れたらいい写真が撮れてるやろうなぁ。

スカッと晴れてて、「5月24日・スクーバダイビングの日」にふさわしいコンディションでした!

そして夜は、、、

ログ付けをする代わりに、スマホやLINEの使い方講座っ!
ずっとガラケーだったコズエさんには、カメラからスマホへのWi-Fi転送なんて、ハードルが棒高跳び並みに高かったー(笑)。

でも、、、
アンドロイドのスマホって、オリンパスのカメラで撮影した動画に対応してないみたいですねー。。。
iPhoneでは全く問題なかったけど、動画のファイル形式が違うみたい。
ちょっと宿題にしてもらってゆっくり調べることにします。
(OLYMPUSのTGシリーズとAndroidスマホを使ってて、動画ファイルを問題なくWi-Fi転送している方がいたら、教えて下さい)

 

今日の海情報。

日中の最高気温は27℃。
水温は先週より少し上がって24℃だったり25℃だったり。

天気や風の強さによって、ダイビング後の船上も快適だったり少し肌寒かったりしてます。
ボクはもうウェットの衣替えをしてサーフパンツと半袖タッパーですが、寒がりな方ははもう少し先かなぁ。

プロフィール

宮里 清司
宮里 清司
1977年・沖縄市生まれ。 中学生の頃から、父親の出身地である座間味島の海に潜り続けてきました。 大人になって座間味の海でガイドをするようになったのですが、父親との衝突や減圧症の軽症状に悩み、ダイビング業界を一時引退。 その後、何の縁か海の無い滋賀県に移り住み、ふとしたきっかけで警察官となり、機動隊で潜水士をしていました。 やっぱりダイビングからは離れられなかったです。 そして、座間味の海からも離れられなかったです。 警察官を辞めて、座間味の海に帰ってきました。 今は、子供の頃からずっと見続けてきた座間味の海でガイドダイバーとして、そして写真家として活動しています。