雨が降らない台風なんて、、、

なんだかんだ言っても晴れてる座間味島。
でも湿度はそれなりに高いのかなぁ、、、あの敷布団はまだ完全に乾いていません(笑)。

どーも。
かけ布団を敷いて寝ているせ〜じです。

さて、気になる台風5号ですが、、、
沖縄本島から離れたところを進んでいくみたいだし、明日から明後日にかけて海だけ荒れる感じですね〜。
雨を降らせないのなら、サッと通り過ぎて行ってもらいましょ。

 

今日の海〜♪

そんな今日はお客さんとのんびりダイブを楽しんできました。
去年、予約のお問い合わせをもらった時は、予定が合わなくてダイビングをお受けできなかったお客さん。今年も予約の連絡をしてくれて、一緒に潜ることができました〜。

天気がいいときの砂地はやっぱ好きやなぁ〜。

買ったばかりのOLYMPUS TG-5で、ゆっくり練習してもらいました。

キンメモドキとスカシテンジクダイの根。

水深6mまでの浅場なら、TG−5は「水中スナップ」モードがオススメです♪

水中のシルエット。
太陽のトコのグラデーションをもっとキレイに撮りたいなぁ。

 

今日の海情報。

日中の最高気温は31℃。
水温は安定の25℃。5mmウェットで快適な感じです。

台風5号のうねりが少しでてきたかなぁ〜。

プロフィール

宮里 清司
宮里 清司
1977年・沖縄市生まれ。 中学生の頃から、父親の出身地である座間味島の海に潜り続けてきました。 大人になって座間味の海でガイドをするようになったのですが、父親との衝突や減圧症の軽症状に悩み、ダイビング業界を一時引退。 その後、何の縁か海の無い滋賀県に移り住み、ふとしたきっかけで警察官となり、機動隊で潜水士をしていました。 やっぱりダイビングからは離れられなかったです。 そして、座間味の海からも離れられなかったです。 警察官を辞めて、座間味の海に帰ってきました。 今は、子供の頃からずっと見続けてきた座間味の海でガイドダイバーとして、そして写真家として活動しています。