久しぶりのダイビングは「リラックス」してもらうことを中心に、、、

今日は朝からスカッと晴れてる座間味島。

大阪の街を歩き回って台風に巻き込まれているうちに、9月ももう1週間が過ぎようとしてますが、今日からショップは通常通りオープンしてます!

関西空港はまだ復旧のめどが立っていないみたいだし、1日でも早い復旧を願いま、、、
なんて言ってたら、今度は北海道で大きな地震が発生しましたね。。。

今年は大きな災害が各地で続いているし、みなさんも気をつけてくださいね。
災害用の備蓄品、用意しててくださいね。
何もなければ、ダメになる前に美味しく食べて入れ替えすればいいんですから。

 

今日の海〜♪

今日のお客様は、2年前に Cカードをとったけどそれからなかなかダイビングへ行けなかった方。Instagramを見てくれて座間味へ遊びに来てくれました♪

最初はキンチョーしてたけど、この海ならすぐにリラックスするよねー(笑)。

お仕事も忙しいと思うけど、これからもっと島旅や海旅を楽しんでいってくださいね〜♪
あっ!一眼レフカメラも持っていたし、カメラ旅もね!

 

今日の海情報。

日中の最高気温は30℃。水温は相変わらずの28℃でしたー。
近くにある熱帯低気圧の影響で少し波はあったかなぁ。

プロフィール

宮里 清司
宮里 清司
1977年・沖縄市生まれ。 中学生の頃から、父親の出身地である座間味島の海に潜り続けてきました。 大人になって座間味の海でガイドをするようになったのですが、父親との衝突や減圧症の軽症状に悩み、ダイビング業界を一時引退。 その後、何の縁か海の無い滋賀県に移り住み、ふとしたきっかけで警察官となり、機動隊で潜水士をしていました。 やっぱりダイビングからは離れられなかったです。 そして、座間味の海からも離れられなかったです。 警察官を辞めて、座間味の海に帰ってきました。 今は、子供の頃からずっと見続けてきた座間味の海でガイドダイバーとして、そして写真家として活動しています。