若いっていいね! 〜 大学生のダイビングサークルをガイドしてきました

今日はどんより曇天な座間味島。
週末に通過した熱帯低気圧の影響かな、、、

そして、はるか遠くの方で発生した台風22号も気になるところやね。
暖かい海域でじわじわと勢力を強めながら、、、どこへむかっていくんやろー?
このまま西進してください(切実)。

 

今日の海〜♪

そんな今日は、島の先輩のショップ 「ダイビングチーム あなたの清」でお手伝いガイドしてきまました!

9月になると座間味島に続々とやってくる大学生のダイビング合宿の応援です♪
今回は、東洋大学のダイビングサークル「Flipper」の合宿でした。

実はこのサークル、4年前にも座間味合宿に来てたんすよねー。
その時は応援ガイドじゃなくて、合宿をがっつり受け入れている立場として一緒に潜ってましたー。
あの時座間味に来ていた学生で、今もSNSで繋がってるカズ先輩の話題も出てきたし、懐かしかったなぁ(笑)。

4年前に来た学生たちも、今年の学生たちも、変わらず元気いっぱいで楽しんでました!
いや、今年の学生さんたちの方がしっかりまとまっていたかなぁ(笑)。

若いって、いいね!
思い切り遊んで、楽しんで、学んで、今みたいに元気なまま社会へと旅立っていってね〜♪

 

久しぶりの島ランチ♪

話がガラッと変わるんやけど(笑)、関西遠征から帰ってきてまだ沖縄そばを食べてなかったことにふと気づいた今日。

久しぶりの島ランチは、「ぼくの店 おじさん」で!
肉野菜そばを食べるつもりで行ったのに、厨房から漂ってくるカレーの匂いにやられてしもたーー。

誘惑に負けたカツカレー大盛り!
もちろん、午後のダイビングはレギュがカレー臭やったことは言うまでも、、、(笑)

プロフィール

宮里 清司
宮里 清司
1977年・沖縄市生まれ。 中学生の頃から、父親の出身地である座間味島の海に潜り続けてきました。 大人になって座間味の海でガイドをするようになったのですが、父親との衝突や減圧症の軽症状に悩み、ダイビング業界を一時引退。 その後、何の縁か海の無い滋賀県に移り住み、ふとしたきっかけで警察官となり、機動隊で潜水士をしていました。 やっぱりダイビングからは離れられなかったです。 そして、座間味の海からも離れられなかったです。 警察官を辞めて、座間味の海に帰ってきました。 今は、子供の頃からずっと見続けてきた座間味の海でガイドダイバーとして、そして写真家として活動しています。