台風の影響はいきなりやってくることもある。

ん?マジかっ!

毎朝、起きてすぐにスマホでチェックする天気予報。
今朝の第一声でした。

台風の影響、予想以上に早くきたー。
天気予報が悪い方へ修正されていて、沖縄本島地方の波が今日から4mになっとる!

島にいるお客さんのスケジュールを変更して今日帰ってもらう段取りに、明日以降に島入りする予定のお客さんへ連絡したり、アレしてコレしてナンヤして、バタバタな1日やったなぁ。

台風24号は沖縄にやってきます。しかも、鈍足ノロノロだし沖縄本島直撃コースになる可能性もまだ十分ありますよー。

今回の台風対策はガチの警戒モードで、今日・明日には終わらせましょー。
ろうそくとか電池とかはもちろん、マンションとか水タンクのある家で停電でポンプが止まると水が使えなくなるところはバスタブに水を張っておくとよかよー。(トイレに使ってね)
そして、雨戸やシャッターのない窓ガラスにはガムテープを「✳︎」の字型に貼っておくと、万が一何かが飛んできて衝突したときに、割れたガラスが飛び散らずに安全安心です。

 

今日の海〜♪

この台風24号接近の影響で、翌日の船便から欠航になるおそれが高いからということで、今日の午前中でダイビングは終了!午後のフェリーで帰っていただきましたー。

いつもながらホントに残念やけど、ダイビングで海に出ている間、天気がもってくれたのがなにより良かったよねー。

ワイドで撮ってもマクロ撮影で撮っても好きな被写体「サクラチヂミトサカ」や「ケラマハナダイ」で、じっくりマンツーマンの撮影ダイブを楽しみました♪

水面休息中はトウアカクマノミを見に行くスノーケリングタイム。
久しぶりに来たなぁ〜。
お客さんとトウアカクマノミを撮っていたはずなのに、いきなりボクとヤスのガイド2人による謎の撮り合いが始まったのがウケる(笑)。

ボクを撮るヤス。

そのヤスを撮るボク。
背後にはヤスの弟子的なスタッフが、、、

この空間、なんやねん(笑)。

さて、、、、
明日から長期にわたって台風DAYを迎えます。1週間くらい船便止まるんちゃうかなぁ、、、

プロフィール

宮里 清司
宮里 清司
1977年・沖縄市生まれ。 中学生の頃から、父親の出身地である座間味島の海に潜り続けてきました。 大人になって座間味の海でガイドをするようになったのですが、父親との衝突や減圧症の軽症状に悩み、ダイビング業界を一時引退。 その後、何の縁か海の無い滋賀県に移り住み、ふとしたきっかけで警察官となり、機動隊で潜水士をしていました。 やっぱりダイビングからは離れられなかったです。 そして、座間味の海からも離れられなかったです。 警察官を辞めて、座間味の海に帰ってきました。 今は、子供の頃からずっと見続けてきた座間味の海でガイドダイバーとして、そして写真家として活動しています。