え〜じ兄さんの登場から、着地点を失敗した今日のブログ。

数日前からの激寒は少しずつ和らいできて、薄曇りな空が広がる座間味島。
今日はボクのアニキみたいなお客さんが遊びにきてくれてました!

見た目はもちろん名前もめちゃそっくりで、お兄ちゃんみたいな存在のお客さん「みやざきえいじ」さん。

この顔と名前でコテコテの大阪人というのがウケる(笑)。どっからどう見てもウチナ〜ンチュですよね〜。
それにしても、、、

5年前に撮ったこの写真と比べてみたら2人ともしっかり老けてますね!

 

今日の海〜♪

え〜じ兄さん、今回は2年ぶりのダイビング。


ゆっくりのんびりリフレッシュダイブしながらも、しれ〜っと深場に連れていってレアもの探したりしてきましたー。

 

海畑食堂・休業のお知らせ。。

話は変わって、10月は牛もやしそばの食べ納め月間です!(笑)

今日の島ランチは、久しぶりに海畑食堂の牛もやしそば♪

最近混んでてなかなか行けなかったんすよねー。
そんな海畑食堂、、、 なんと、今月いっぱいでしばらく休業することになりました!!


ボンクラな2代目経営者時代の辛かった頃からずっとお世話になってきた海畑食堂。
大好きやった海畑食堂は、一時休業してダイブハウスヤドカリへと変わります。

先輩は断腸の思いで、親父さんの事業を承継すると本気で決めたんやって。

 

家業を継ぐということ。

ボクは、、、親父の「事業承継」を失敗した身。
たった4文字の漢字でしかないけど、当事者にとってこの言葉って意外に重いものなんす。
これ、語り出したら長くなるからここでは書かないけどねー。

小さな島の狭いコミュニティ。
その大半が同業者。先代はバブル時代の成功体験経験者ばかり。

そして自分自身の弱さと甘さ。(←ココが一番の問題やねん!)

事業承継と地方創生って、今はどこでも大きな課題なんちゃうかなぁ。
この壁を乗り越えてやりたいよね。

まわりはいろいろ言ってくるだろうけど、しっかり顔を上げて前へ、前へ。
まだ承継失敗のレッテルを自分で勝手に背負ってるオレは、自分の足元をしっかり固めて(←ココが大事やねん)やり直していこうっと。
まだまだ足りないものはたくさんあるわ。

そう。
この一杯のそばにはいろんな思い出があるなぁ。
ご馳走さまでした!!

プロフィール

宮里 清司
宮里 清司
1977年・沖縄市生まれ。 中学生の頃から、父親の出身地である座間味島の海に潜り続けてきました。 大人になって座間味の海でガイドをするようになったのですが、父親との衝突や減圧症の軽症状に悩み、ダイビング業界を一時引退。 その後、何の縁か海の無い滋賀県に移り住み、ふとしたきっかけで警察官となり、機動隊で潜水士をしていました。 やっぱりダイビングからは離れられなかったです。 そして、座間味の海からも離れられなかったです。 警察官を辞めて、座間味の海に帰ってきました。 今は、子供の頃からずっと見続けてきた座間味の海でガイドダイバーとして、そして写真家として活動しています。