今日は何の日? 〜 10月17日は「沖縄そばの日」。

明け方からしっかり雨が降ってきて、また少し肌寒い1日になりそうな座間味島。
そんな今日も海へ潜りに行ってきまっせ〜。

海に潜って身体が冷えた時は、お昼ご飯に温かい沖縄そばがたまらないよね〜。

 

今日は何の日?

というわけで、ここまで散々ネタバレさせてますが(笑)、10月17日は「沖縄そばの日」です♪

「ぼくの店 おじさん」の肉野菜そば♪

ん?
はい。10月17日。。。

1017で「とおいな」?
なんの語呂にもなってませんが「沖縄そばの日」です!

何年か前のブログにも書いたことがありますが、「沖縄そばの日」について、ちょいと調べてみたざっくりと説明していきますね〜。

戦後、米軍統治下にあった沖縄が日本に復帰したあとの話です。
日本復帰を祝って沖縄海洋博覧会が開催され、本土から多くの人が沖縄に訪れるようになったんですね〜。

で、沖縄の文化や食べ物に関する情報が広まって行ったわけですが、、、

「そば」と名前が付いているのに蕎麦粉を一切使ってない「沖縄そば」が、良くも悪くも注目されちゃったんですね〜。

で、時の政府から、そば粉を使用していない沖縄そば「そば」と名乗るな!と言われていたことがあったそうです。

それに対して、沖縄の先人たちが、いやいやいや沖縄そばは「蕎麦」じゃなくて「沖縄そば」でしょ!と頑張って主張を続け、ようやく「沖縄そば」という名称が認められたのが昭和53年10月17日だったんやって。

せ〜じ調べ。

今でこそ、不動の人気を誇っている「沖縄そば」には、こんな歴史があったんですね〜。

そんな今日。
沖縄そば好きのボクとしてはやっぱ島ランチでね、、、沖縄そばを、、、、食べたかったんやけど、、、さ、、、

いろいろ仕事してたら、お店の営業時間に間に合わなかったぁ〜〜!
あー麺。

 

今日の海〜♪

今回は動画でどうぞ♪

今日の海情報。

日中の気温は28℃。水温は台風直後の水温低下から少し上昇して26℃でしたー。
やっぱ晴れた日は快適だけど、雨が降ったりどんより曇っている日はダイビング後のボート上が肌寒いかなぁ。

プロフィール

宮里 清司
宮里 清司
1977年・沖縄市生まれ。 中学生の頃から、父親の出身地である座間味島の海に潜り続けてきました。 大人になって座間味の海でガイドをするようになったのですが、父親との衝突や減圧症の軽症状に悩み、ダイビング業界を一時引退。 その後、何の縁か海の無い滋賀県に移り住み、ふとしたきっかけで警察官となり、機動隊で潜水士をしていました。 やっぱりダイビングからは離れられなかったです。 そして、座間味の海からも離れられなかったです。 警察官を辞めて、座間味の海に帰ってきました。 今は、子供の頃からずっと見続けてきた座間味の海でガイドダイバーとして、そして写真家として活動しています。