座間味の海で記念ダイビング♪

昨日まで大雨が降っていたけど、数日ぶりにスカッと秋晴れになってくれた座間味島。
ちょっと早いけど本格的に北風が吹き始めたので、すこし肌寒く感じるようになってきたかなぁ。

そんな今日も海へ行ってきました!

今日の海〜♪

6月に来てくれたお客さんのリピート座間味旅!仲のいい友人と一緒に来てくれましたー。

しかも、今回は50本目の記念ダイブ♪
初めて来てくれたお客さんがまた来てくれるのも嬉しいけど、記念ダイブをこの海で迎えたいって言ってくれるのがまた嬉しいんすよね〜。

これからも島旅とダイビング旅を楽しんでくださいね!

 

今日の海情報。

日中の気温は29℃で水温は28℃でした。
晴れているんだけど、北風が吹き始めたのでダイビング後のボート上はけっこう肌寒いです。
ボートコートとかウインドブレーカー的なものがあると快適ですよ〜。

プロフィール

宮里 清司
宮里 清司
1977年・沖縄市生まれ。 中学生の頃から、父親の出身地である座間味島の海に潜り続けてきました。 大人になって座間味の海でガイドをするようになったのですが、父親との衝突や減圧症の軽症状に悩み、ダイビング業界を一時引退。 その後、何の縁か海の無い滋賀県に移り住み、ふとしたきっかけで警察官となり、機動隊で潜水士をしていました。 やっぱりダイビングからは離れられなかったです。 そして、座間味の海からも離れられなかったです。 警察官を辞めて、座間味の海に帰ってきました。 今は、子供の頃からずっと見続けてきた座間味の海でガイドダイバーとして、そして写真家として活動しています。