久しぶりの宮さんビヤ~。

海が荒れてきちゃった。

はいさい!
突然ゆっくりできる時間ができると何故かあせってしまうダイビングガイド兼写真家のせ~じです!

今日は朝から前線通過で雨振りな座間味島。
海も荒れてくる予報で、高速船は全便欠航、フェリーは繰り上げ運航になっちゃいました。

そんなわけで、大学ダイビングサークルのみなさんはダイビングもホエールウォッチングも無しになり、急きょ那覇へ戻るコトに、、、

残念ですが、自然には逆らわない。無理しない。
これ、大事っす。

今日の宮さんビヤー。

そんなわけで、午後からはホエールウォッチング協会でイベントの打ち合わせをしたり、ふと時間が空いちゃった。

で、久しぶりにゆっくり宮さんビヤー。
オリオンビールが醸造している「琉球ホワイト」。

小麦を使用したヤツで、苦味も少なく飲みやすいビールです。
ビールがちょっと苦手な方にも飲みやすいっす。

で、ホワイトビールなんで、あっさりした沖縄の海鮮を使った料理と合わせて飲むと美味いっす。
島で採りたてシマダコのオリーブオイル焼き!とかね~。
でも、今日は肉食系な気分なので、鶏肉で美味しくいただきました(笑)。

おやすみなさいっ!

プロフィール

宮里 清司
宮里 清司
1977年・沖縄市生まれ。 中学生の頃から、父親の出身地である座間味島の海に潜り続けてきました。 大人になって座間味の海でガイドをするようになったのですが、父親との衝突や減圧症の軽症状に悩み、ダイビング業界を一時引退。 その後、何の縁か海の無い滋賀県に移り住み、ふとしたきっかけで警察官となり、機動隊で潜水士をしていました。 やっぱりダイビングからは離れられなかったです。 そして、座間味の海からも離れられなかったです。 警察官を辞めて、座間味の海に帰ってきました。 今は、子供の頃からずっと見続けてきた座間味の海でガイドダイバーとして、そして写真家として活動しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。