微熱のバテブロ。

はいさい!

沖縄・座間味島から関西遠征で大阪にやってきたせ〜じです。

今日は朝から梅雨空で雨が降っていた座間味島。
数日前のブログにも書いたように、6月9日までは高速船「クイーンざまみ」が運休中なので、渡嘉敷島経由で那覇に向かいます。

そこから渡嘉敷発の高速船「マリンライナーとかしき」に乗り込んで、10:30には那覇に到着です。

クイーンざまみが運休している時期でも、島から那覇へ向かう分には渡嘉敷島経由で午前中には那覇に出られますね〜。

この時期に座間味へ来る予定を立ててる方は参考までに。。

 

このあと飛行機に乗り込んで、無事に大阪入りしたのはいいんだけど、、、、
数日前からゴマかしていた微熱がどうやらひどくなってきたみたいっす。

今日はもう薬を飲んで、寝ますっ!
明日にはバッチリ復活しますね!

プロフィール

宮里 清司
宮里 清司
1977年・沖縄市生まれ。 中学生の頃から、父親の出身地である座間味島の海に潜り続けてきました。 大人になって座間味の海でガイドをするようになったのですが、父親との衝突や減圧症の軽症状に悩み、ダイビング業界を一時引退。 その後、何の縁か海の無い滋賀県に移り住み、ふとしたきっかけで警察官となり、機動隊で潜水士をしていました。 やっぱりダイビングからは離れられなかったです。 そして、座間味の海からも離れられなかったです。 警察官を辞めて、座間味の海に帰ってきました。 今は、子供の頃からずっと見続けてきた座間味の海でガイドダイバーとして、そして写真家として活動しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。